アーカイブ

Posts Tagged ‘紹介’

iPhoneの検索エンジンをGoogleからBingに変更したら色々捗った。

さて、皆様はiPhoneの検索エンジンは何をお使いですか?

大抵の方はGoogleをお使いだと思います。デフォルトだし、便利だし。

でも最近、Googleモバイルうざ!と思った事はありませんか?

IMG_0877
IMG_0877 posted by (C)takashi1211

見ての通り検索窓の横に謎のボタンはあるし、文字を入れるだけで、勝手に検索されるし、予測変換がGoogle側で出てきたりと、非常にうざい。

実はこれ、Googleの設定ページで変更出来るのですが、それも面倒。そしてGoogleさんは当たり前ですが広告が一番上に表示されるのも邪魔クサイ。

PCだと画面が広いので別に良いのですが、iPhoneの様なスマートフォンの小さい画面でそれをされると、次のページに行かなくてはダメと、手間が増えますよね。

そこで自分は、GoogleからMicrosoftの検索エンジン「Bing」を使ってみる事に。

やり方は簡単。まずはiPhoneの設定でsafariを選択
IMG_0873
IMG_0873 posted by (C)takashi1211

お次は検索エンジンを選択
IMG_0874
IMG_0874 posted by (C)takashi1211

そしてBingにするだけ。
IMG_0875
IMG_0875 posted by (C)takashi1211

で、実際に検索してみます。

IMG_0879
IMG_0879 posted by (C)takashi1211

んー。微妙。これだとGoogleの方が良いので、英語版にします。
日本語版だと普通の携帯電話で見るのとあまり変わりないように見えますが、英語版だとiPhoneに最適化されて見やすくなっております。

やり方は簡単。
まずは一番下の検索の設定を選択。
IMG_0880
IMG_0880 posted by (C)takashi1211

次に言語の設定でEnglishに(ステイツ版)。
IMG_0881
IMG_0881 posted by (C)takashi1211

するとあら不思議。凄くすっきり!試しにクレジットカードで検索してみると。
IMG_0883
IMG_0883 posted by (C)takashi1211

ちなみに同じ言葉をGoogleで検索すると。
IMG_0884
IMG_0884 posted by (C)takashi1211

勿論、英語を検索すると、真っ先に英語のページが表示されますし、広告がある検索ページも存在します。
そもそもGoogleの言語環境を英語にすれば良いんじゃね?
等、良く考えて見れば他にも色々方法はありそうですが、自分はとりあえずこれで満足。

興味のある方はお試しあれ!デフォルトより数倍良いと思いますよ!

iPod nano交換プログラムに申し込んでみました!

IMG_0866
IMG_0866 posted by (C)takashi1211

さて、先日appleが初代iPod nanoのバッテリーに問題がある事を認め、初代iPod nanoのバッテリーを無料で交換すると発表しました。
iPod nano自体が交換されるのか、態々バッテリーだけを交換するのかは分からないのがアレですが、それでも正直使い物にならない現在のバッテリーが交換されるのは嬉しい限りです。

自分の場合は車載オーディオとして、現役なので本当に嬉しい限り。
実は前々から、サポートに連絡すると無料で交換してくれという話がチラホラあったのですが、それは流石に面倒なのでしていなかったわけです。

で応募してみたわけです。

まぁ結局予定していた日時になっても何も送られては来なかったのですが…
そこはそれ。相変わらずのappleクオリティ。サポートのダメさは何時になっても変わりませんね…

2ちゃんねるのiPod nanoスレでも、予定日時になっても来ないと報告が数件上がっているので、自分だけではないみたいですね。どういう考えで仕事をしているのか不思議に思えます。

それは置いといて、皆様の中にも、家に初代iPod nanoが眠っている方がいると思いますので、応募してみては如何でしょうか。
詳しくはappleサポートまで。

Apple iPod nano 8GB グラファイトMC688J/A
アップル (2010-09-02)
売り上げランキング: 722
ユニーク iPod nano専用ウォッチバンド iWatch ブラック AS001WBB
ユニーク (2011-09-20)
売り上げランキング: 3157

SKAGENの時計を買いました!

遂に買っちゃいましたよ!腕時計!
前々から欲しいと思っていたのですが、遂に念願叶いました!

SKAGENの魅力と言えば、シンプルなデザイン&計量だと思いますが、このモデルはどちらも満たしてる感じ。
若干、SKAGENにしてはごてごてしてるかも知れませんが。

このブルーな色合いがたまりません。うへへへ。
お値段も一万円台前半とお求め安くなっております。

若干ベルトが安っぽい気もしますが、細い腕の自分にはこのタイプが1番似合うと言う事が判明したので、メッシュタイプやステンレスタイプがあったのですが、この1番安っぽいモデルにしました。

やっぱりアレデスね。腕時計は実際付けてみないと分からないものですね。
写真で見たらやはりステンレスタイプが1番良いと思えたのですけれど、実際につけて見ると結果はこれ。
皆様も腕時計を買う時は、実際に付けてみる事をオススメします。

それと、このモデルでこのブルーは最近出たらしく、キャンペーンでSKAGENオリジナルの折畳み傘がついてきました。

折畳み傘までオシャレなSKAGENさん半端ねぇっす。

で、実は自分、他に欲しい時計があったのですけれど、イッセイミヤケブランドと言う事もありちょっと高額なので、SKAGENさんに落ち着きました。
元々欲しいと言う事もあったなので、満足ですね!
流石、北欧の企業のデザインと言う感じで、Nokiaを彷彿とさせるようなデザインが大好きです。

これから使っていったらまた違う感想が出てくるかも知れないので、そちらの方は随時twitterなどで。
もしかしたら記事にするかも知れないので期待せずにお待ちを。

最後にまたまた時計の写真を。

persona4 the animationを視聴したので感想などを。

TVアニメ「ペルソナ4」

twitterにて色々な方々が呟いていたので視聴してみました。
実はペルソナ自体、あまり興味がなく、監督も自分が何故か苦手な岸監督と言う事もあり、みないつもりでした。

でもですね、最近OPだけみてしまったのですが、まーオシャレ。
OPテーマも良いし、これは見てみようかなと。

で、見ましたよ。
有難い事にニコニコ動画で公式動画がありましたので、そちらで。

色々と言いたい事もありますが、とにかくハイクオリティな映像と、何とも言えない演出やセンス。他のアニメではあまり見られない感じですね。これは確かに面白い。

劇中のBGMも原作ゲームを忠実に再現しているらしく、良い感じ。ちょっと劇中で流れると、ゲーム音楽と言うこともあってか、違和感がありますが、自分には気にならないレベルなので、よかったです。原作から好きな人には嬉しいですよね!

と言うわけで、まだまだ始まったばかりですが、とても面白いです。
願わくば、このまま自分の岸監督への苦手意識も吹っ飛ばしてくれると嬉しいですね。

あー。あれだけはちょっとアレ。『カッ!』はアレ。うん。アレだ。

では!

TVアニメ「ペルソナ4」

三井住友カードWAONで最大1,200WAONが貰えるキャンペーン実施中!三井住友カード使いでWAON使いなら申し込むべき!

さてさて皆様はWAONを使っているでしょうか?

イオンに買い物に行ってる人なら迷わず使っているであろう(思い込み)WAON。
現金いらずで、小銭じゃらじゃらの心配がないのは勿論ですが、ポイントや特定の商品に付いてくるボーナスポイント
のおかげで、イオンカードでクレジット決済するよりお得感があります。

そんな庶民の味方のWAONカード。
イオンだけが発行していると思われがちですが、実は三井住友カードも発行しているんです。

で、今回はその三井住友カード発行しているWAONカードがキャンペーンを行っています!

期間は2011.07.01〜2011.09.30まで。
期間中に三井住友カードWAONに入会して、2回¥3,000以上のクレジットチャージ、又はオートチャージをすれば合計で1,200WAONポイントが手に入るみたいです。

自分は丁度今月カードで買い物しようかと思っていたので早速申し込みました。
発行手数料が¥300掛かるのが痛いですが、少なくとも発行して、1回¥3,000以上クレジットチャージすれば儲かるわけですから、あまりきになりませんね!

三井住友カードホルダーの方はVpassにログインして、年月、セキュリティコードを入力するだけなので、簡単です。

以前は吉野家のWAONカード発行で吉野家の牛丼無料券など、新規WAONカード発行時は見逃せないキャンペーンが多いので要注目です!

※期間が短いので注意して下さい。

面倒くさがりやの自分がライフログを残せている理由。

さてさて、皆様お久しぶりです。

前回の記事【DropboxやEvernoteに代表される「クラウドサービス」の具体的使用例!便利な使い方がわかるかも?】で紹介した通り、自分はEvernoteにライフログを残しているのですが、皆様はどうでしょうか。
ライフログと言えば聞こえは良いですが、様は日記。
日記といえばつけるのが面倒。

だから残そうと思ったけど三日坊主でやめてしまった。
そんな人もいるのではないのでしょうか。

そんな自分も超が付くほどの面倒くさがりや。
ブログの更新頻度を見ても明らかです(物凄く反省しております…)。

でもそんな自分がここ数ヶ月ずーっとライフログを残す事に成功しています。
ので、自分と同じように面倒くさがりやの皆さんが簡単にライフログを残す方法をここに書こうと思います。

まず、何事にも言える事なのですが、続ける事に必要な事。
それは根気がいるとかそういう事ではありません。根気がある人はそもそもこんな方法考えなくてすむのですから。

じゃぁ根気がない人はどうすればいいか。

まず一つ目は全ての情報を一つに集約する事。
これは、例えば、どこかに行ったのはこのサービス。日々の呟きはこのサービス。重要なメモはこのサービスと言った、情報の分散をなるべく少なくする事です。もし、色々なサービスを使いたい場合はサービス間で提携出来るサービスが望ましいです(自分はこれです)。

二つ目は全て自動で行ってくれる仕組みにする事。
毎日寝る前にアレをしなければならないですとか、月に一回は必ずこれをしなければならない。みたいなのは無くしましょう。そんな事どうせ面倒で続かないのですから。

自分が行っている事を具体的に説明すると、全ての情報をtwitter上に集約して、自動でツイートをEvernoteに送る。

これが一番簡単な方法だと思います。

どこかに行ったかはfoursquareでチェックインして、twitterに流しましょう。
何を食べたか、また観光地の写真などはinstagramで写真にとって、twitterに流しましょう。

この二つをするだけで、過去何時何分に何処に行き。何をしてどう思ったのかが分かり、そして簡単にライフログを残せます。

でも領収書や仕事のログもとりたいしー。
と言う方は、iPhoneアプリのFE Snapで残しましょう。FE Snapならば、写真を撮るだけで自動的にEvernoteに送ってくれます(しかもノートを選択出来る)。有料ですが素晴らしいアプリです。

この方法ならば、どんなに面倒くさがりやな人でもライフログを残す事ができます。

では、最後に自分が使っているサービスの一覧と、どういう目的で使っているのかを書いておこうと思います。

twitter…言わずと知れた呟きサービス。自分のライフログの重要な集約場。呟くだけで何をしていたのかが分かる。他のサービスと連携がとれるのが素晴らしい。
Evernote…クラウド上のノートサービス。日記帳の様な存在。全ての情報の終着点。

foursquare…自分が何処に行ったのかが人目で分かるサービス。twitterの連携でGPS情報がタイムライン上に表示される。
Instagram…写真を手軽に加工して投稿する写真SNS。twitterと連携でオシャレな写真とコメントをタイムライン上に残せる。(ジオタグも付けれるのでGPS情報も付けれる)
TwitSong…iPhoneで聴いている音楽をtwitterで自動で呟くサービス。外で何を聴いていたかをタイムライン上で確認出来ます。
Musica…MacのiTunesで聴いている音楽をtwitterで自動で呟くサービス。家の中で聴いた音楽を確認出来る。
Hatena::Bookmark…自分が面白いと思ったwebページをブックマークするサービス。世事などを後で確認するにも役立つ。twitterとの連携ありでタイムライン上に残せます。

と、こんな感じでしょうか。
iPhoneかつ、Mac使いという、かなり少数の方々に絞られてしまう内容ですが、その他の機器をお使いの場合は自分で代わりのサービスを探してみて下さい。

始めの準備は面倒ですが、それさえクリアしてしまえば簡単です。

では!

DropboxやEvernoteに代表される「クラウドサービス」の具体的使用例!便利な使い方がわかるかも?

皆様お久しぶりです!

突然ですが、皆様は「Evernote」や「Dropbox」に代表される「クラウドサービス」を使っているでしょうか?

私はこれ無しには生活出来ない!ぐらい使っているのですが、皆様はどうでしょう。
使っている人は使っているし、使ってない人は全く使ってないかと思います(当たり前の事ですが)。

使っている人も、アカウントは作ったけど、イマイチ使い方が分からない。ですとか、使いこなせてない方も多いかと思います。自分も使いこなせているかと聞かれれば疑問符が付くのですが、、まーそこら辺は置いといて。

今回はクラウドサービスの二大巨頭「Dropbox」と「Evernote」の使い方…と言うか、オススメの使い方を紹介していこうかなーと思っています。

乗るしかない、このビッグウェーブに!

1.Dropbox

まずはクラウドサービスと言ったら思い浮かべる代表的なサービス「Dropbox」です。
Dropboxを簡単に説明すると、ネット上にある外部ストレージ(外付けHDD)ですね。クラウドサービスですので、Dropboxをインストールしておけば、どの端末でも同じファイルが勝手に同期され、使えるというのが強みです。対応OSもWindowsやMacは勿論、iOSやandroidにも対応しているので外に持ち出せるのも強みですね。

じゃぁ具体的には、どんなファイルを同期させるの?
ここでこのサービスに疑問を持つ方がいると思います。自分もそうでした。

人によって同期させたいファイルが違うのは当たり前だけど、仕事で使うわけでもないし、そもそもPCを何台も持ってるわけじゃないからいらないんじゃ?と思う方も多い筈。むしろ自分がそうでした。

しかし、普段からPCやスマートフォンを使っている人全てに、このサービスは生かされます。
別に仕事で使わなくても、便利に使えるわけです。

例えばPCやスマホでネット検索をしていて、壁紙に使えそうな画像があったら、迷わず保存するかと思いますが、スマホで保存してた場合、スマホの壁紙に設定するのは問題ないのですが、その画像をPCで保存するとなると、面倒ですよね。画像をスマホからPCに移動しなければなりません。逆もまたしかり。PCを複数持っている人なら絶対に経験した事があると思います。

では、それをDropboxに保存してみましょう。世界が変わりますよ!
いちいち、どこに画像があったか確認して、移動する手間が省けるわけです。

Macで見ると

コチラはiPhoneから

これだけでも使う価値あり!

他にもzipファイルやpdfファイルをDropboxで同期するのもいいでしょう。
自作した漫画ファイルや製品のカタログ、画像ファイル集等、どこでもDropboxをインストールしているだけで見れるわけです。

一度お試しあれ!

2.Evernote

Evernoteと言えばクラウド上のメモ帳と言うのが一般的なイメージかと思います。
メモ帳なんていらないし、メモをとるなら手書きの方が楽だわ!とか思ってる方も多いかと思います。

まさにその通りメモをとるなら手描きに勝るものはありません(個人的に)。じゃぁ何に使うのよ?
それはサービスの名前に隠されています。
Evernoteの最後の部分。ノートです。つまりネット上にあるノートなんです!(最初からそう思ってた方もいるとおもいますが)

メモ帳からノートとなったら使い方も広がります。

皆様は日々の日記をつけていますか?つけたいのは山々だけど、面倒でしてない。と言う方に朗報です。
Evernoteで簡単に日記をつけられます。

日記といえばその日何をしたか。どこに行ったか。が重要だと思いますが、それをtwitterで呟いている方は簡単。その日のツイートを全てEvernoteに転送しましょう。

twieve(ツイエバ)というサービスを使えば、その日ツイートした内容やファボった内容を自動でEvernoteに送信してくれます。ので、twitterをしているだけで、その日何があったのか分かります。

こんな感じ。フォロアー数の上限まで表示してくれる優れもの。

twitterなんてしてないよ!と言う方は写真を駆使して日記にしてみましょう。スマートフォンのカメラならGPS情報も付与されると思うのであればスマホで。なければ携帯のカメラでもいいでしょう。iPhoneがある方は「FastEver Snap.app」を使用すると、凄く簡単に自動でEvernoteに送れるのでオススメ!

例えば、ご飯を撮るのもいいでしょうし、出かけた時に目的地を写真で撮るのもいいでしょう。
それだけで、何を食べ、何処に行ったかが分かります。(GPS情報があれば、地図上で表示されるので更に見やすいです)
勿論、twitterと写真を組み合わせると完璧。

ご飯など

地図で確認

更に、皆様は家計簿はつけていますか?
コチラも面倒でしてないという方が多い筈。

そういう方はレシートを写真で撮りEvernoteに送りましょう。
それだけで、何時何処で何を幾ら使ったか分かります。

値段は勿論、店名から電話番号まで、いざと言う時に役立ちます。

それと、これらの使い方をするにはノートを整理する事も大事です。
具体的はこんな感じ。

改良の余地ありだけど、こんな感じ。

こうする事で、一目瞭然になるわけですね。
しかもEvernoteに対応しているサービスの大半はノートの指定なども出来ますので、twitterのログや写真を自動で振り分けてくれたりするわけです。

ね?簡単でしょ?

「Evernote」も「Dropbox」も無料なので使ってみて下さい。
折角だから無料分使い切っちゃうのが理想的ですよね!

それと、自分がEvernoteを使うきっかけを作ってくれた「OZPAの表4」のOZPA様に多大な感謝を。
今回のブログを書くに当たって凄く参考にさせてもらいました。有り難うございます。

さてさて、如何でしたでしょうか?
ちょっとは魅力が伝わってると嬉しいのですが。

これで皆様の生活がちょっとでも豊かになると嬉しいです。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。