ホーム > ガジェット, 紹介, iPhone, Mac, twitter > DropboxやEvernoteに代表される「クラウドサービス」の具体的使用例!便利な使い方がわかるかも?

DropboxやEvernoteに代表される「クラウドサービス」の具体的使用例!便利な使い方がわかるかも?

皆様お久しぶりです!

突然ですが、皆様は「Evernote」や「Dropbox」に代表される「クラウドサービス」を使っているでしょうか?

私はこれ無しには生活出来ない!ぐらい使っているのですが、皆様はどうでしょう。
使っている人は使っているし、使ってない人は全く使ってないかと思います(当たり前の事ですが)。

使っている人も、アカウントは作ったけど、イマイチ使い方が分からない。ですとか、使いこなせてない方も多いかと思います。自分も使いこなせているかと聞かれれば疑問符が付くのですが、、まーそこら辺は置いといて。

今回はクラウドサービスの二大巨頭「Dropbox」と「Evernote」の使い方…と言うか、オススメの使い方を紹介していこうかなーと思っています。

乗るしかない、このビッグウェーブに!

1.Dropbox

まずはクラウドサービスと言ったら思い浮かべる代表的なサービス「Dropbox」です。
Dropboxを簡単に説明すると、ネット上にある外部ストレージ(外付けHDD)ですね。クラウドサービスですので、Dropboxをインストールしておけば、どの端末でも同じファイルが勝手に同期され、使えるというのが強みです。対応OSもWindowsやMacは勿論、iOSやandroidにも対応しているので外に持ち出せるのも強みですね。

じゃぁ具体的には、どんなファイルを同期させるの?
ここでこのサービスに疑問を持つ方がいると思います。自分もそうでした。

人によって同期させたいファイルが違うのは当たり前だけど、仕事で使うわけでもないし、そもそもPCを何台も持ってるわけじゃないからいらないんじゃ?と思う方も多い筈。むしろ自分がそうでした。

しかし、普段からPCやスマートフォンを使っている人全てに、このサービスは生かされます。
別に仕事で使わなくても、便利に使えるわけです。

例えばPCやスマホでネット検索をしていて、壁紙に使えそうな画像があったら、迷わず保存するかと思いますが、スマホで保存してた場合、スマホの壁紙に設定するのは問題ないのですが、その画像をPCで保存するとなると、面倒ですよね。画像をスマホからPCに移動しなければなりません。逆もまたしかり。PCを複数持っている人なら絶対に経験した事があると思います。

では、それをDropboxに保存してみましょう。世界が変わりますよ!
いちいち、どこに画像があったか確認して、移動する手間が省けるわけです。

Macで見ると

コチラはiPhoneから

これだけでも使う価値あり!

他にもzipファイルやpdfファイルをDropboxで同期するのもいいでしょう。
自作した漫画ファイルや製品のカタログ、画像ファイル集等、どこでもDropboxをインストールしているだけで見れるわけです。

一度お試しあれ!

2.Evernote

Evernoteと言えばクラウド上のメモ帳と言うのが一般的なイメージかと思います。
メモ帳なんていらないし、メモをとるなら手書きの方が楽だわ!とか思ってる方も多いかと思います。

まさにその通りメモをとるなら手描きに勝るものはありません(個人的に)。じゃぁ何に使うのよ?
それはサービスの名前に隠されています。
Evernoteの最後の部分。ノートです。つまりネット上にあるノートなんです!(最初からそう思ってた方もいるとおもいますが)

メモ帳からノートとなったら使い方も広がります。

皆様は日々の日記をつけていますか?つけたいのは山々だけど、面倒でしてない。と言う方に朗報です。
Evernoteで簡単に日記をつけられます。

日記といえばその日何をしたか。どこに行ったか。が重要だと思いますが、それをtwitterで呟いている方は簡単。その日のツイートを全てEvernoteに転送しましょう。

twieve(ツイエバ)というサービスを使えば、その日ツイートした内容やファボった内容を自動でEvernoteに送信してくれます。ので、twitterをしているだけで、その日何があったのか分かります。

こんな感じ。フォロアー数の上限まで表示してくれる優れもの。

twitterなんてしてないよ!と言う方は写真を駆使して日記にしてみましょう。スマートフォンのカメラならGPS情報も付与されると思うのであればスマホで。なければ携帯のカメラでもいいでしょう。iPhoneがある方は「FastEver Snap.app」を使用すると、凄く簡単に自動でEvernoteに送れるのでオススメ!

例えば、ご飯を撮るのもいいでしょうし、出かけた時に目的地を写真で撮るのもいいでしょう。
それだけで、何を食べ、何処に行ったかが分かります。(GPS情報があれば、地図上で表示されるので更に見やすいです)
勿論、twitterと写真を組み合わせると完璧。

ご飯など

地図で確認

更に、皆様は家計簿はつけていますか?
コチラも面倒でしてないという方が多い筈。

そういう方はレシートを写真で撮りEvernoteに送りましょう。
それだけで、何時何処で何を幾ら使ったか分かります。

値段は勿論、店名から電話番号まで、いざと言う時に役立ちます。

それと、これらの使い方をするにはノートを整理する事も大事です。
具体的はこんな感じ。

改良の余地ありだけど、こんな感じ。

こうする事で、一目瞭然になるわけですね。
しかもEvernoteに対応しているサービスの大半はノートの指定なども出来ますので、twitterのログや写真を自動で振り分けてくれたりするわけです。

ね?簡単でしょ?

「Evernote」も「Dropbox」も無料なので使ってみて下さい。
折角だから無料分使い切っちゃうのが理想的ですよね!

それと、自分がEvernoteを使うきっかけを作ってくれた「OZPAの表4」のOZPA様に多大な感謝を。
今回のブログを書くに当たって凄く参考にさせてもらいました。有り難うございます。

さてさて、如何でしたでしょうか?
ちょっとは魅力が伝わってると嬉しいのですが。

これで皆様の生活がちょっとでも豊かになると嬉しいです。

広告
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。