ホーム > アニメ, イブの時間, レビュー, 感想 > 劇場版「イヴの時間」を見てきたので感想など。

劇場版「イヴの時間」を見てきたので感想など。

※この記事は前ブログにて2010.4.16に書かれたものを転載したものです。

「水のコトバ」や「ペイルコクーン」でポスト新海とも呼ばれた(?)吉浦康裕監督作品「イヴの時間」の劇場版を札幌劇場で見てきました。

ちなみに「イヴの時間」を知らない方はコチラをどうぞ。
公式動画で1話が無料で見れます。

【ニコニコ動画】イヴの時間 act01:AKIKO

09年にニコニコ動画にて配信が行われ、第一話から六話まで配信されました。
自分は「ペイルコクーン」のDVDを何となく買って、吉浦監督作品に初めて触れ、「イヴの時間」が発表されてからずっと気になっていたんですよ。
そしてYahoo!動画で1話が初めて公開されてから、もっと評価されるべき!とか思ってたら、いつの間にかニコニコにて配信されてました。
5話までは見たのですけど、何故か最終話を見ないまま配信が終了していたんですよね。それから劇場版が発表されて、札幌で公開されたら絶対に見に行こうと決めていました。

感想ですが、自分が最終話を見ていないこともあって、ラストで感動。
泣きそうになりましたね。本当に吉浦監督は素晴らしいと思います。
それと新規カットも「イヴの時間」の世界観を良く理解できる手助けになったと思うので個人的には大満足です。
序盤は見た事ある内容だけに、飽きが来ないか心配でしたが、やはりそこは劇場版。
音の迫力と圧倒的な映像の大きさ。飽きとか全く感じませんでした。
映画の良いところですよね。

悲しい点は自分がお金を殆ど持っていなくて、パンフレット等を変えなかった事ですかね(笑)。
明日行ってきて、グッズを買おうと考えております。
珈琲やティーカップ等、欲しいグッズが沢山あるので置いてあると嬉しいですねー。
チェックしておけば良かったです。

ついでに言えばDVDが各話毎発売中です。
お値段は超リーズナブル各巻約¥1,000です。中間搾取が無ければこれほど安くなるんですね。アニメって。もしかしたら採算度外視の価格設定なのかもしれませんが。

アニメが好きなら絶対に見ておくべき作品でしょう。
アニメが好きで、吉浦監督を知らない人は絶対に見るべきだと思います。

逆に、このブログで「イヴの時間」や「吉浦監督」を初めて知った人は、試しに↑の動画を見てみて下さい。きっと引き込まれると思いますよ。
声優さんも凄く豪華なので(福山潤、野島健児、水谷優子、榎本温子、田中理恵、佐藤利奈、ゆかな、伊藤美紀、清川元夢、沢城みゆき、杉田智和、石塚運昇、山口由里子、野島昭生)、そちら方面から入ってみるのも良いかもしれません。

どんな方も老若男女問わず見れると思うので、是非見てみて下さい。

「イヴの時間 劇場版」 [Blu-ray]
角川映画 (2010-07-28)
売り上げランキング: 2006
イヴの時間 オリジナル版 [Blu-ray]
DIRECTIONS/RIGHTS (2011-01-25)
売り上げランキング: 2173
広告
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。